弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

クラシック ホテル (ニコシア) 宿泊記

クラシックホテルニコシア

キプロスの首都であるニコシアにあるホテル「クラシック ホテル」に滞在しましたので、お伝えします。

基本情報

チェックイン14:00 チェックアウト 12:00

ホテル全般の設備

客室数57 フロア数2

バー / ラウンジ 、フィットネス設備、カンファレンススペース、レストラン、ドライクリーニング / ランドリーサービス WiFi (無料)、コンピュータステーション、セーフティボックス (フロントデスク) 、24 時間営業のビジネスセンター 、庭園

ペットについて

ペットの同伴は不可です。

客室の設備

エアコン、電話、ハウスキーピング (毎日)、専用バスルーム バスアメニティ (無料) ヘアドライヤー、アイロン / アイロン台 (要リクエスト) 、セーフティボックス (客室内) デスク、遮光カーテン、フレッテ イタリア製シーツ セレクト コンフォート製スリープ ナンバーベッド 、WiFi (無料)

エクスペディア掲載の情報を参考に作成しました。

場所

94 Rigenis Street Nicosia 1513

旧市街の中心のメインストリートであるリドラス通りからは少し離れていますが、距離は500メートル程度で歩いて10分以内で着きます。一方でラルナカ行きなどのインターシティバスのターミナルは徒歩3分で着くため、スーツケースを引っ張って歩いても疲れない距離です。

宿泊記

ロビー

ロビー

超高級ホテルのように道から少し入ったところにあるわけでもなく、道路のすぐ前にエントランスがあります。チェックイン時間の30分程前に到着し、チェックインできるかと思うと準備ができていないということで、フロントの隣にあるカフェで待つことに。無料のアイスティーを飲みながらパソコンをいじる事30分するとチェックインできました。時間はちょうど14時である意味において正確です。

パソコンステーション
中庭

ホテルのロビーは小さなホテルの割には広く、デコレーションもたくさんあります。ロビーの横にはパソコンステーションがあり、プリントもできます。中庭もあり、長期滞在で部屋にいるのに飽きたら気分転換に良さそうな場所です。 

建物は複雑な構造をしており、フロアとしては3階あるのですが、2階の次に中3階があり、最後に3階があるような構造です。きっと、道路に挟まれた土地であまり高くもできず、幅もとれない中で、客室を増やすために建築家が考えたであろう建物です。1階から1フロア上がるエレベーターで昇り、そこから10段足らずの階段を上がり、3階となります。部屋は一番奥の角部屋でした。

ルーム

ルーム

部屋の広さ30㎡とのことですが、角部屋のせいか広く感じます。レースのカーテンではなく薄いカーテンと遮光カーテンの組み合わせです。1.5リットルのペットボトルウォーターがドンと置いてあり、重宝します。ベッドはシンプルですが、マットレスはちょうどいい反発で見た目以上に心地が良くぐっすり眠れました。

ベッド
ウェルカム

冷蔵庫は付いており、ミニバーはありませんが、ホテルの裏には商店があり、種類は選べませんがワイン1本が200円、ビール1缶500mlが100円と格安で販売されており、便利です。

セーフティーボックス
冷蔵庫

セーフティボックスはここでもレバーを回すタイプで、最初に暗証番号を設定する際に扉の裏にあるボタンを押して設定するタイプで、きちんと説明書を読んでから操作した方がよいです。デスクの上には市内の地図がたくさん置いてあります。Welcomeの箱の中身も地図でした。 

電源・通信関連

電源は漢字の「品」に似たタイプであり、日本の電源プラグを接続するためにはアダプターが必要です。

インターネットに関してはWi-Fiが無料で利用でき、パスワードはカードキーのホルダーに記載されています。今回、ハワイ、カナダ、ギリシャと宿泊として来ましたが、このホテルのインターネットが一番快適でした。

シャワールーム

シャワールーム

角部屋のためかシャワールームは広いです。これだけ広いのですが、バスタブはありません。窓もあり、シャワー後の蒸気をすぐに換気することもできます。シャワーはホースタイプであり、シャワーヘッドはマッサージモードに切り替えることもできます。

シャワーヘッド
アメニティ

シャンプー兼ボディソープはディスペンサータイプです。アメニティは必要最小限ですが、髭剃り、歯ブラシセット、シャワーキャップなど一通り揃っています。

フィットネス・プール

フィットネス

フィットネスルームがあり、カーディオマシンのほか、1台何役もトレーニングのできるマシンが2台あります。扉を開けてバルコニーに出ることができ、ランニング後に風に当たり体を休めることもできます。サウナもあるようですが、利用されている形跡はありません。

筋トレマシーン
サウナ

フィットネスルームは24時間ではなく20時で終了(施錠)してしまうため、利用する際は早めに行った方がよいです。プールはありません。

レストラン

レストラン
ラウンジバー

レストランは地上階に「59 Knives」というレストランと「Blue Wine Bar & Lounge」というバーラウンジがあります。朝食は無料とのことでしたが、夜にワインを飲みすぎで具合が悪かったので、折角ですがスキップしてしまいました。 

レストラン写真は同ホテルサイトより引用。

ホテル周辺

真裏に小さな商店があり、ドリンクやお酒、お菓子を購入することができます。コンビニではないので、ホットミールや日用品などはありません。ホテルからメインストリート方面に歩くと数か所小さな商店もあります。そこまで歩くとメインストリートはすぐです。 

最後に

ニコシア市内で有名チェーンホテルとしてはヒルトンがありますが、旧市街からは徒歩15分以上あり、単身の旅行者にとっては旧市街にあり、メインストリートまで数分で行けるロケーションの当ホテルは設備も充実しており、良いと思います。実際は写真で見るほど新しさを感じませんが、ぐっすり眠れましたので快適なホテルと言えます。

メインストリート

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.