弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

キャセイパシフィック航空ビジネスクラス ジャカルタ発新千歳便が年始も割安!

キャセイパシフィック

キャセイパシフィック航空ホームページより

海外発券にはなりますが、キャセイパシフィック航空ビジネスクラスのジャカルタ発新千歳行きが割安のため、まとめてみました。 

年始も割安

運賃カレンダー

年末年始の航空券は日本発が12月28日あたりから30日まで、日本行きが1月2日あたりから4日まで、運賃が高くなり、日本の航空会社のマイレージプログラムの場合、この期間では特典利用しようとすると必要なマイル数が高くなったりします。このような中、ジャカルタ発新千歳行き運賃カレンダーは上記の通り、最低運賃がほとんどです。

この中で、前提として1月3日に現地発で、復路は2月の3連休の前日に半ドンして出発する検索をしてみました。 

旅程

往路はジャカルタを日付の変わった0時過ぎに出発し、香港での滞在は6時間ほどあり、新千歳には夕方に到着します。香港の同社のラウンジでシャワーを浴びて寛ぐのもいいと思います。復路は金曜日の夜に新千歳を出発し、香港で1泊し、翌朝ジャカルタに向けて出発し、ジャカルタへは午後に到着します。

運賃は17,998,500.00 IDRであり、1 IDR = 0.008229 JPYとして計算した場合、約148,114円となります。 

マイルとポイント

予約クラスはIクラスとなり、JALマイレージバンクでは125%加算、キャセイパシフィック航空のアジアマイルでも125%加算となります。

マイル

ジャカルタ=香港間 2,015マイル

2,015×2×125%=5,037マイル(A)

香港=新千歳間 2,131マイル

2,131×2×125%=5,327マイル(B)

A+B=10,364マイル

148,114円÷10,364=14.29円/マイル 

ポイント

JALマイレージクラブの場合は、マイルと同加算のため、10,364ポイントとなります。単価も同じく14.29円/FOPとなります。キャセイパシフィックのマルコポーロクラブの場合、ジャカルタ=香港間、香港=新千歳間ともに中距離の区間となり、1区間あたり25ポイントで4区間合計100ポイントなります。 

ジャカルタ=香港間はA350-900

A350-900

キャセイパシフィック航空ホームページより
今回検索した運賃でのジャカルタ=香港間のCX798,CX777はエアバスA350-900で運航されています。エアバスA350-900のビジネスクラスは同社では最新式のビジネスクラスで、シートピッチ45インチ、ベッドの長さ75インチ、シート幅20インチのフルフラットベッドになるシートであり、シート配列は1-2-1の新タイプのヘリンボーンとなっています。ちなみに香港=新千歳間はボーイング777-300型機です。

シート

キャセイパシフィック航空ホームページより
往路の出発時間が深夜0時となり、空港のチェックインカウンターはおそらく3時間前となるため、ジャカルタ市内のホテルをレイトチェックアウトするか、デンパサール(噴火が沈静化していれば)やクアラルンプールやシンガポールから乗り継いで、CX便に乗るのもよいかもしれません。 

地図

最後に

ジャカルタは赤道を超え、南半球に位置していますが、シンガポールやクアラルンプールとの間のフライトはLCCもあるサービスキャリアも多数あります。シンガポールやクアラルンプールは日本とのフライトも多いので、両都市への日本発チケットと組み合わせて利用するも一つかもしれません。もちろん、ジャカルタ市内も見どころがあるため、ジャカルタの観光も良いと思います。

ジャカルタ市内


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.