弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【毒吐レポート】カイロ空港 エジプト航空「アルメイサン・ラウンジ」

ラウンジ入口

カイロからのフライトの際に利用したエジプト航空のゲートに近いラウンジ「アルメイサン・ラウンジ」についてお伝えします。

基本情報

基本情報は以下の通りです。

アルメイサンはふたご座の星の名前のようで、アラビア語で輝きという意味もあるようです。ラウンジ「輝」といったところでしょうか。

オープン時間

毎日 24時間(スターアライアンスサイトでは6時から17時30分と記載)

スターアライアンス便が深夜、昼間と出発するのでいつ行っても営業しています。エジプト航空とスターアライアンスそれぞれのサイトで表記が違いますが、当ラウンジが閉鎖されていても他にもラウンジがあるため困ることはないと思います。

サービス内容

トイレ、PCデスク、新聞・雑誌、食事(アルコールはなし)など

ラウンジ入室基準

①Egypt Air Plus ゴールド会員、プラチナ会員

②エジプト航空ビジネスクラス、スターアライアンス便ビジネスクラス利用者

③スターアライアンス ゴールド会員

場所

パスポートコントロール通過後、免税品店街を抜け、ゲートF方向に進み、ゲートF10の隣にあります。ゲートF側に最も近いラウンジでゲートF利用の場合は当ラウンジが便利です

ターミナル3のエジプト航空ラウンジ

ターミナル3にはパスポートコントロール通過後に、エジプト航空のラウンジがたくさんあります。

Alioth Lounge、ELTeir Lounge、Gienah Lounge、Kochab Loungeと当ラウンジ以外に4つもあります。規模としてはそれぞれ大きくありません。どこも同じ作りをしていて同じ場所にいる錯覚さえ覚えます。

地図

地図

ターミナル3 国際線 出発階マップ(カイロ空港のホームページより引用)

毒吐レポート

ラウンジ全景

ラウンジ全景

日本語を話しスタッフにて受付をしてもらい、中に入りました。全体としてはあまり大きくなく、出発便が重なる時間帯なのか混雑していました。ソファ席のほか、リクライニング席などありますが、いずれもシートとシートの間隔が狭く全体としてはあまり落ち着きません。ラウンジ外にもベンチはありますが、そちらも混雑しており、ラウンジ内の方がまだ落ち着けるといったところです。

デザイン・インテリア

窓

金属と木を融合したデザインで、質感はそれなりにあります。ターミナル3の構造上、窓が船のように丸いため独特な景観です。

ファシリティ

個室ブース

仮眠をするための個室ブースはありません。

設置PC

ソファ

Windowsパソコンが3台設置されています。ソファに座るより個室感があるのか、PC席に座ってスマホをいじっている人もいました。

電源・コンセント

電源はありますが、各ソファに1つはなく、アダプタも日本のプラグを利用するにはアダプタが必要です。

トイレ・シャワールーム

トイレ

トイレはラウンジ内にあります。男女別に1つずつあります。シャワーはありません。

インターネット

インターネットはWiFiで利用することができます。パスワードはラウンジ受付にあります。回線の速度は遅く、ネットサーフィンをする気が萎えてしまいます。

雑誌

雑誌

紙の発祥の国であるためか、雑誌は割と充実していました。しかしながら、タブレットやスマホを利用している人が多く、あまり利用されている気配はありませんでした。

食事・ドリンク

フードコーナー

食事は軽食となります。利用したのが朝のため、朝食メニュでした。パンやソーセージ、卵料理のほか、チーズ、マフィンがありました。果物は丸かじりできるサイズのリンゴだけがあります。

パン
リンゴ

アルコールはありません。ソフトドリンクは缶ジュースと紙パックのジュースがあります。缶ジュースのプルタブは日本では懐かしい缶と分離するタイプです。

ジュース
コーヒー

コーヒーに関してはエスプレッソマシンもあり、スタッフが注いでもくれます。エジプト航空は国営の会社なので日本では考えられませんが、注いでもらった人はチップを渡していました。

食レポ

朝食

前夜、ホテルにてワインを1本空けたため、あまり食欲がありませんでしたので、少量の食レポで恐縮です。この後ビジネスクラスのフライトのため、あまり食べすぎないようにしました。とにかく混雑していて、隣席とも近いため、あまり落ち着きません。 

勝手に星評価

毎回、独断と偏見で恐縮ですが、勝手に星評価します。 

設備の充実度

★★★★★★★☆☆☆

清潔度

★★★★★★★☆☆☆

広さ・寛ぎ度

★★★★★★★☆☆☆

ラウンジ内の雰囲気

★★★★★★★☆☆☆

係員の対応

★★★★★★★★☆☆

フードの充実度

★★★★★★★☆☆☆

ドリンクの充実度

★★★★★★☆☆☆☆

独自性

★★★★★★★☆☆☆

朝の利用ということで、夜だともう少し違うのかもしれませんが、食事がとてもシンプルでした。また、混雑が激しく、数年前利用したときはもっと空いていたのですが、時代の変化とともに飛行機を利用する人が増えたのか混雑は凄いです。星評価は100点満点でいうと70点です。アジアの豪華なラウンジを利用してしまうと、どうしても相対的に見てしまいますが、航空券の安さのメリットやラウンジを提供していただいている点など基本に立ち返ると感謝です。

最後に

カイロ空港は良くも悪くも賑わいがあり、異国感を感じられるところであり、乗り継ぎだけでも楽しいものでした。わずかの滞在となったアフリカ大陸を後にして、エジプト航空のボーイング777-300ERで次の都市に向かいます。それはまた別の記事でお伝えします。 

MS77W



Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.