弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANA HD社長の年頭挨拶を読んで。今年は陸マイラーには追い風かも

ANA

ANAホールディングスのプレスリリースに同社最高経営責任者の片野坂社長の年頭挨拶を読んで感じたことまとめてみました。 

新中期経営戦略はまもなく発表

ANA A380

ANAホームページより

年頭挨拶の中で、新中期経営戦略を間もなく発表するとコメントしており、その期間は5年間と中期経営計画の中では長い計画だと思います。3年だと東京オリンピック燃えつき型になり、次世代機材の投入が2020年後半から予定されるとなると5年位見据えて計画を立てないと厳しいのでしょう。計画を立てる人は相当大変だと思います。

新中期経営計画では、以下の項目について言及されていました。

エアバス380型機のハワイ線就航

総合トレー二ングセンターの新設

政府専用機のハンドリング

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催

羽田・成田の首都圏空港容量の拡大

次世代大型機ボーイング777-9X型機、MRJ等の新機材の導入による成長の加速

今年の2018年4月以降の大きなトピックはやはり、エアバス380型機のハワイ線就航の概要であり、注目される点であります。

5年間の中期経営計画の戦略

就航図

比較的長い計画の戦略の骨子については以下通り、言及しています。

エアライン収益基盤の拡充

既存事業の選択と集中

イノベーションの活用による商品・サービスの刷新と人財育成

高齢化社会におけるより快適な空の旅の提供や2020年東京オリンピックを中心とした訪日外国人の需要をカバーしていく内容となっています。収益基盤の拡充については、新規ルートの開設や既存ルートの機材拡大、複数便化も考えられ、どんな発表が出てくるか楽しみでもあります。

ミレニアル世代へ注視

拝読していて注目したのは、「ミレニアル世代は、次々に世の中に出現する新たなテクノロジーを自在に使いこなし、金融サービスや社会生活を新しい価値観でエンジョイしていくと言われており、これに対応するために、ANAグループでもマーケティングから顧客接点のあらゆる場面において、AIやICT技術を活用した新しいアプローチを展開していきます。」というところであります。

ミレニアル世代

ミレニアル世代とは、2000年代に成人あるいは社会人になる世代であり、1980年代から2000年代初頭までに生まれた人のことをいい、20代前半から35歳位までの人が該当されます。ブログを多く読まさせていただいている限り、陸マイラーで夫妻子持ちで30代の方が多いようであり、ミレニアル世代の方が多いように思えます。トップブロガーやSNSにおいてインフルエンサーと呼ばれる陸マイラーの方はもう少し世代が上のようですが、陸マイラーはミレニアル世代が当てはまるのではないでしょうか。

航空会社は基本的に搭乗してもらうことで顧客と接点を持ち、金融・保険や通信(平たく言えば、病気やケガや財布やスマホ)のように一生つきまとうことや常に身に着けていて、頻繁に手にするものではありませんが、いったん利用するとかなりのお金を落としてくれ、旅行期間中は財布のひもも緩み、評価が良ければ次回も利用機会が高い業種であり、陸マイラーをきっかけの一つとして、利用顧客と収益拡大をしようとする意気込みとしても感じることができます。以上のことから、陸マイラーにとっては、2018年は追い風になるかもしれません。

2018年の経営の目標は「A」

片野坂社長は2018年の目標を「A」という文字であらわしています。Aはトランプ(ゲーム)ではエースであり、社員一人ひとりが「エース」である事をあらわし、また、安全が大前提と言う意味でANZENのAもあるようです。また、社員の健康がAであるということも意味しており、競合するJALの経営理念である「全社員の物心両面の幸福(しあわせ)を追求する」を意識しているのかもしれません。ちなみにANAの航空券の予約クラスでは「A」はファーストクラスの割引運賃となっています。顧客ファーストなサービスを割安で提供してほしいものです。

最後に

最高経営責任者の年頭挨拶には、かなりの2018年のサービスやマイレージ制度などの方針が含まれており、今年のANAのリリースに大変関心が持てます。ホノルル路線への期待を醸成して、ミレニアル世代へ豊かなライフスタイルを想起させることで、ANAが苦手とする顧客層を取り込んでいきたいのではないかと思えます。長く利用している顧客にも厚遇はしてもらいたいと思います。

ANA

 

『足元をしっかり固め、安全とサービス品質を確固たるものに。そして、未来を見よう!』|プレスリリース|ANAグループ企業情報

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.