弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【ANAプレミアムエコノミー】クアラルンプール線とバンクーバー線はいつからか

プレミアムエコノミーシート

ANAホームページより

ANAのクアラルンプール線とバンクーバー線について、プレミアムエコノミーの設定がいつからか調べてみましたので、お伝えします。 

プレミアムエコノミー設定機材

ANAでのプレミアムエコノミー設定機材

ANAホームページより

ANAでのプレミアムエコノミー設定機材は、3種類あります。ボーイング777-300ER,787-9,787-8です。このうち、ボーイング787-8型機については、8機程あるようですが、メキシコシティ線などの長距離路線に投入されているようであり、クアラルンプール線とバンクーバー線で投入される可能性が高いのは、ボーイング787-9型機になりそうです。 

クアラルンプール線

時刻表

時刻表を検索してみました。東京発は以下の通りです。

羽田発クアラルンプール行き時刻表

3月25日から羽田発の便に限って、ボーイング787-9が投入されます。この3月25日は運航スケジュールの改定時期なのか、この日だけ一日3便の設定となっています。26日以降は一日2便との設定となっています。

クアラルンプール発の時刻表は以下の通りです。

クアラルンプール発羽田行き

こちらも3月25日からの設定となっています。3月25日未明に羽田を出発したNH1907便の折り返しとして、NH886便から運用されるようです。 

プレミアムエコノミーの設定

プレミアムエコノミーの設定状況について、検索してみました。

羽田発KUL運賃

東京発では、未明発のNH1907便はボーイング787-9であるもののプレミアムエコノミーの設定はありません。一方で、23時発のNH885便では設定があります。ビジネスクラスについては、NH1907便のシートはフルフラットのビジネススタッガードの設定になっています。

KUL発325運賃

クアラルンプール発では、すでに満席なのか不明ですが、3月25日と26日については、プレミアムエコノミーの空席はありませんでした。ビジネスクラスについてはNH886便については、フルフラットのビジネススタッガードの設定となっています。 

バンクーバー線

時刻表

時刻表を検索してみました。東京発は以下の通りです。

羽田発バンクーバー行き時刻表

こちらも3月25日発のNH116便からボーイング787-9便の設定となっているようです。

バンクーバー発羽田行き時刻表

一方で、バンクーバー発の時刻表は以下の通りです。羽田を3月25日に出発したNH116便の折り返しとして3月25日から115便として設定されているようです。 

プレミアムエコノミーの設定

プレミアムエコノミーの設定状況について、検索してみました。

羽田発バンクーバー運賃

羽田発ではプレミアムエコノミーの設定があります。では、バンクーバー発はどうでしょうか。検索結果は以下の通りです。

バンクーバー発羽田行き運賃

こちらも設定があります。ちなみにビジネスクラスはフルフラットのビジネススタッガードの設定となっています。 

最後に

予定が変更となるかもしれませんが、バンクーバー線は暫くぶりのプレミアムエコノミーの設定再開とビジネスクラスではフルフラットのビジネススタッガードの設定となります。クアラルンプール線では、ようやく直行便でプレミアムエコノミーが設定され、シンガポールを経由しなくて良くなります。また、ビジネスクラスについてはフルフラットのビジネススタッガードの設定となり、魅力度があがります。サービスは良くなり嬉しいことですが、クアラルンプール発の直行便の運賃に大きな変化があるかどうか気になるところであります。

ANA789

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.