弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANAビジネスクラス運賃 高額なのにマイルが貯まらないのは何故か

ANAビジネスクラス

ヨーロッパ発券のシドニー行き往復の運賃を検索していたら、思いもよらない運賃が出てきましたので、まとめてみました。

ANAのマイル加算率70%のビジネスクラス運賃

ANAではビジネスクラスツアー向けの安い運賃や2017年末まで販売しているマレーシア行きの長期滞在者向けの割安なビジネスクラス運賃にマイル加算率が70%の運賃を設定しています。予約クラスはPで、加算率は70%、プレミアムポイントにおける搭乗ポイント400ポイントは加算されます。

このようにビジネスクラスでありながら、100%未満の加算率を採用しているスターアライアンス航空会社は多数あり、ユナイテッド航空、ルフトハンザドイツ航空、スイス・インターナショナル・エアラインズ、オーストリア航空、ブリュッセル航空などが加算率70%を採用しています。 

バルセロナ発券シドニー行き往復の各クラスの運賃を比較

バルセロナ
シドニー

ビジネスクラスPクラスとプレミアムエコノミーEクラス、エコノミークラスHクラスのア種類の運賃で、同様の日程で比較してみました。今回は、ダイヤモンド会員を2年以上継続している場合の加算マイルとプレミアムポイントを算出してみました。

バルセロナ発券ビジネスクラス(P) シドニー往復

検索結果は以下の通りです。 

ビジネスクラス運賃

予約クラスはPであり、ANAマイレージクラブでは70%加算であり、ビジネスクラスでありながら、思ったほどマイルは貯まりません。

区間 マイル PP
BCN-BRU 471 471
BRU-NRT 9,756 4,642
HND-SYD 7,829 5,506
SYD-HND 7,829 5,506
HND-MUC 9,444 4,506
MUC-BCN 476 476
合計 35,334 20,636

積算マイルは35,344マイル、プレミアムポイント20,636ポイント、運賃は496,920円です。PP単価は24.08円です。

超長距離旅程のため、高いと言えば高いですが、タイ国際航空は同様の日程で2,906EUR、シンガポール航空は3,469EURと安く、しかも125%加算となります。SQの場合、マイルは往復で、26,710マイル、プレミアムポイントは28,310ポイントとなり、ANAはダイヤモンド会員の特典のボーナスマイルがあるものの、プレミアムポイントではSQの方がより多く獲得できます。

マイラーでなくても、飛行機に乗ればマイルが加算されるのは常識であり、高額な運賃のビジネスクラスに搭乗し、長距離フライトで疲れた後に、最後にがっかりするのではないでしょうか。 

バルセロナ発券プレミアムエコノミー(E) シドニー往復

検索結果は以下の通りです。

プレミアムエコノミー運賃

予約クラスはANA区間がEでマイレージ加算は100%です。他社区間は記載ありませんが、予約クラスをY加算として計算してみました。

区間 マイル PP
BCN-FRA 679 1,079
FRA-HND 13,634 6,328
HND-SYD 11,184 7,694
SYD-HND 11,184 7,694
HND-FRA 13,634 6,328
FRA-BCN 679 1,079
合計 50,994 30,202

積算マイルは50,994マイル、プレミアムポイント30,202ポイント、運賃は339,910円です。PP単価は11.25円です。ダイヤモンド会員を継続すると加算されるマイルが大きいのが魅力ですが、加算率100%では、それが大きく反映されています。 

バルセロナ発券エコノミー(H) シドニー往復

検索結果は以下の通りです。 

エコノミークラス運賃
このチケットはビジネスと同じ70%加算です。予約クラスはHであり、海外発のため、ANA区間はビジネスクラスへのアップグレードが可能です。他社区間で記載のないフライトは、予約クラスをH加算として計算してみました。

区間 マイル PP
BCN-BRU 471 471
BRU-NRT 9,756 4,242
HND-SYD 7,829 5,106
SYD-HND 7,829 5,106
HND-FRA 9,543 4,149
FRA-BCN 475 475
合計 35,903 19,549

積算マイルは35,903マイル、プレミアムポイント19,549ポイント、運賃は252,330円です。PP単価は12.91円です。ダイヤモンド会員を継続すると加算されるマイルが大きいのが魅力ですが、加算率100%では、それが大きく反映されています。運賃はビジネスクラスの約半額で積算されるマイルは同じで、プレミアムポイント単価はビジネスクラスよりも良いという結果となっています。 

運賃を比較

ANA運賃比較

各クラスのチケットの運賃、積算マイル数、プレミアムポイント、PP単価を整理してみました。

  運賃(円) マイル PP PP単価
ビジネス P 496,910 35,334 20,636 24.08
プレエコ E 339,910 50,994 30,202 11.25
エコノミ H 252,330 35,903 19,549 12.91

 近距離で10万円以下のビジネスクラスでは70%加算で致し方ないと思いますが、50万円と高額な支払いで貯まるマイルが少ないのは結構がっかりです。また、プレミアムエコノミーのパフォーマンスが高く、マイルやアップグレードポイント利用してビジネスクラスに搭乗した方が、ビジネスクラス感があると思います。 

最後に

他社との共同事業のしがらみもあり、ビジネスクラスを70%にしていると思われますが、エコノミーに搭乗した方がマイル加算のパフォーマンスがよくアップグレードポイントやマイルを使ってアップグレードをした方が、賢い利用方法となってしまいます。

利用者視点からすると割引ビジネスクラスは100%、割引プレミアムエコノミーは70%とかにして、上位クラスの加算率は下位クラスよりも絶対に高い方がわかりやすく、ビジネスクラス搭乗後のマイル加算体験においても満足度は高く、次回また、ANAを利用する動機になるのではないでしょうか。こうしたこともスカイトラックス社のレーティングに効いてくるのではないかと思います。

5スター

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.