弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

JAL プレミアムエコノミー往復 ソウル=ニューヨークがビジネスクラスにUGも可能で割安

JAL 77W

JALのプレミアムエコノミーのソウル発東京経由、ニューヨーク(JFK)がビジネスクラスへもアップグレード可能で、割安のため、まとめてみました。

JALのアップグレード

JALアップグレードキャンペーン

JALのアップグレードは基本的にはマイルを利用したアップグレードが中心であり、ベースに必要なアップグレードマイルが片道あたりで設定されているほか、当日空港でアップグレードする場合にベースよりも低いマイル数にてアップグレートできるキャンペーンや対象路線限定で、マイル数をディスカウントするキャンペーンがあります。また、JALの上級会員であるFLY ON ステイタス保有ユーザーについては、搭乗時に限り、一律に3,000マイルをマイルパックするキャンペーンもあります。(対象期間: 2018年4月1日(日)~2019年3月31日(日))

東京からニューヨークとソウルまでプレミアムエコノミーからビジネスクラスまでアップグレードした場合は以下のマイル数が必要です。

日本発着

(片道)

通常

当日

ディスカウント

ニューヨーク 30,000 25,000
ソウル金浦 12,000 9,000

FLY ON ステイタス保有であれば、さらに片道あたり3,000マイルバックされるので最も少ない場合、東京=ニューヨーク片道22,000マイルでアップグレードできます。機材が成田発のボーイング777-300ERであるため、ビジネスクラスの座席数も多く、当日でもアップグレードが可能な場合もあり、マイルを節約したい場合は当日チャレンジしてみるのも良いと思います。

JAL 77W seatmap

プレミアムエコノミー ソウル=ニューヨーク往復

ルートマップ

旅程

今回は9月の最終週の遅い夏休みで想定してみました。旅程は以下の通りです。

JAL往路

往路は9月26日の朝にソウル金浦空港を出発し、羽田空港に到着します。その後、成田空港に移動し、夕方18:25に出発し、同日の18:20にJFK空港に到着します。

JAL復路

復路は9月30日の日曜日11:30にJFK空港を出発し、成田空港には翌日の14:40に到着します。さして、空港間移動をして羽田空港より、同日の19:40に出発し、金浦空港には22時に到着します。

予約クラス・運賃

運賃

予約クラスはソウル=羽田間が往復ともにYクラス、成田=ニューヨーク(JFK)間が往復ともにEクラスであり、それぞれ100%加算で搭乗ボーナス FLY ON ポイント400ポイントも加算されます。また、日本とソウル線ではFLY ON ポイント換算率が1.5倍となります。運賃は約239,141円となります。

積算マイル・FOPポイント

積算マイルとFLYONポイントは下記の通りです。

フライト 区間マイル 積算マイル FOP
9月26日 GMP HND 759 759 1,537
9月26日 NRT JFK 6,723 6,723 7,123
9月30日 JFK NRT 6,723 6,723 7,123
10月1日 HND GMP 759 759 1,537
合計 14,964 14,964 17,320

積算マイルは一般会員で14,964マイル、FLYONポイントは17,320FOPとなります。FOP単価は13.81円/FOPと激安というわけではないですが、アップグレードされやすい強い予約クラスである点とマイルやFOPが積算される点を考えると近場のソウルからで計画も立てやすいと思います。 

最後に

世界の首都と呼ばれるニューヨークは日本から遠く、運賃も高いですが、ソウル発券を利用してワンランク上のプレミアムエコノミーを購入し、さらに、マイルを利用し、ビジネスクラスを利用すれば、格安でニューヨークへビジネスクラスで行くことも可能であり、物価の高いニューヨークを存分に楽しむことができるかもしれません。

自由の女神

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.